お問い合わせ
0835-38-0697

事例1 長府工産株式会社 様

太陽光システムを中心とした省エネ関連製品の製造販売をされている長府工産株式会社さまに、HARADAのユニフォームレンタル管理システムをご利用いただいております。

入職・異動の多い職場に

入職や退職時、またサイズの変更によるユニフォームのロスを軽減できないか。支店間での人員の異動の際に生じるユニフォームの管理を一本化できないか。そんな悩みをお持ちのクライアント様のニーズにお応えするシステムとして HARADAでは2015年より「ユニフォームレンタル管理システム」を導入しております。昨年導入を決定された長府工産株式会社様も管理の一本化だけではなくコストの削減などいろいろな面でこのシステムのメリットを実感いただいています。

フレキシブルな対応力

レンタルいただく商品はメーカーからの直接納品になり、必要に応じてその都度1着から対応しております。そのため、社内での在庫管理の必要がなくなると同時に、保管場所の必要もなくなります。ご指定のユニフォームは余裕を持った数の在庫をメーカー側に随時揃えていますので、在庫切れの心配もありません。およそ一日で必要なサイズがあらゆる支社に届くシムテムになっています。

コストの削減も大きな魅力のひとつです

通常、ユニフォームのご注文をいただく際には、お一人様2着(夏服がある場合にはさらに追加数が多くなります)からお受けする形が多いのですが、当システムでは1着からのご利用が可能なため初期費用の軽減につながります。ご契約は3年〜5年間とさせていただいておりますので、その後デザインの変更が生じた場合にも切り替えがスムーズに行えるメリットがあります。

値上げによるリスクにヘッジ。

契約年期間は契約時の価格が据え置きになります。またその間メーカー側でのモデルチェンジを行わない契約となっていますので、安心してご利用いただけます。

ユニフォームは自由にお選びいただけます。

長府工産株式会社様の選択はシックな色合いながら接客の距離になった時には高い品性を感じられるしっかりとした素材が採用されたタイプです。夏には綺麗な織りの入った白ブラウスに上品なマドラスチェック柄のオーバーブラウスが組み合わされました。

【長府工産株式会社 レンタル概要】

・ユニフォームレンタル対象人数 ・・・ 40〜50名様分 ・春夏期 ・・・ オーバーブラウス3着・スカート2着 支給 ・秋冬期 ・・・ ジャケット1着・ベスト2着・パンツorスカートいずれかの希望分2着

レンタルのすすめ (仕組みについて)長府工産株式会社 様ホームページ



過去の記事